構造見学会~鹿児島市西谷山~

8月1日(日)に鹿児島市西谷山で、建設中の建物が確認できる「構造見学会」を開催します。
建物が建った後には隠れてしまう、柱と木+鉄でできた梁”テクノビーム”。
構造計算を実施し、耐震等級3(最高ランク)の強さを持つミスミハウスの『構造』を、ぜひ、現地でご確認ください。

本イベントはご予約制ですので、ご来場前に事前にご予約下さい。
※ご予約は本ページの下部、予約フォームよりご予約可能です。


開催日:8月1日(日)

開催時間:10:00~17:00

開催場所:鹿児島市西谷山2丁目付近

※下記地図参照


テクノストラクチャーの構造はここが違う!

構造計算を基にした頑丈な基礎

テクノストラクチャーの基礎は一棟一棟『構造計算』を実施し、

大きな力がかかる部分には、太い鉄筋で補強したり、

本数を増やしたりと計算を基にした確かな補強を実施。

鉄筋量だけでも、一般的な木造住宅とは大きな違いがあります。

また、コンクリートの厚みも一般的な木造住宅よりも厚く

ミスミハウスの”地震に強い家”を支える頑丈な基礎となっています。

木+鉄の梁「テクノビーム」

テクノストラクチャー工法の梁は”鉄”で出来ています。

木材が縦方向の力に強いのに対し、横方向からの力に

弱いという性質を鉄の力でカバーします。

また接合部には「ドリフトピン」と呼ばれる独自の

金具接合を採用。一般的な木造住宅と比較して、

約3倍もの引き抜き強度があります。

もっと詳しく知りたい方はこちら

構造計算ってなに?

耐震等級ってなに?

構造見学会会場はこちら

本イベントは終了しました。