2021年 補助金情報 まもなく終了②

2021年 新築・分譲住宅のまもなくまもなく終了する補助金関係の内容になります。

前回はすまい給付金に関する内容でした。

前回のブログはこちら(すまい給付金)

今回は住宅ローン控除についてお伝えいたします。

住宅ローン控除のポイントや概要についてはこちら

住宅ローン控除は平成26年以前からあった制度になります。簡素化すると従来の住宅ローン控除という制度は住宅ローンを組んで10年間1%を控除しますよという制度ですm(__)m

しかし令和元年10月1日から令和2年12月31日までに入居された場合は消費税が8%から10%になったので経過措置として本来の期間から+3年して合計13年間控除しますという措置がとられました。※11年目~13年目の控除は別計算方法になります。

その住宅ローン控除の延長ですが

注文住宅の新築の場合 :令和3年9月30日

分譲住宅取得等の場合 :令和3年11月30日

までに契約を行い令和4年12月31日までに入居した場合には控除期間が3年延長されます。

すまい給付金・住宅ローン控除どちらも注文住宅の新築の場合、契約は令和3年9月30日までです。

(2021年4月16日時点)

今木造住宅業界では「ウッドショック」と呼ばれる事態になっています。建築資材、運送費など価格が高騰していくなかで少しでも賢く家づくりをおこなえるようご提案させて頂いております。m(__)m

ミスミハウスの家づくりに関しては資料請求もしくはお問い合わせくださいm(__)m

資料請求はこちら