☆ラジオ中継☆

先週末は久しぶりのMBCラジオ「たけまる商店営業中」の中継でした。最近はリモート中継ばかりだったので赤岩さんにお会いするのもお久しぶり♪ワクワクがとまらず中継の話ではなく近況報告に(笑) 今回は、家づくりをご検討される方の最近の年齢層やご要望が多い間取りやアイテム等についてお話しました。

たけまる商店営業中ブログはこちら

最後にミスミハウスからのお得な情報としてこちらの防災ドリル『防災に関する様々な情報が、小学生でも理解しやすい内容で書かれています いざという時の為に一家に一冊』

とご紹介頂きました。災害時の持ち出しチェックリストはとても便利ですよ♪

気になる方がいらしたら数に限りはありますが、お気軽にお問合せください。

☆上棟式・餅まき☆

先週末に行われた伊集院U様邸の上棟式・餅まき。

事前に「餅まき」の告知チラシを作成しお配りしておりましたが、集まる人数が毎回気になります。

当日 U様がご準備されたお菓子にビックリ!

余るかもしれませんよ・・・

という私の心配は無用でした。

むしろ足りるのかしら・・・大賑わい。

ご近所の方々に盛大にお祝いして頂いた素敵な上棟式になりました。

Processed with MOLDIV

最近「餅まき」をされない方も増えておりますが、ご家族の思い出の1ページに加えるにはとても素敵な行事ですよ♪

薩摩川内市 M様邸 地鎮祭

先日薩摩川内市でM様邸の地鎮祭を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

笑顔があふれる地鎮祭を行う事ができました(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自宅に帰ってから気が付いたのですがまさかのマスク焼けをしていました((+_+))

翌朝には目立たなくなっていましたが若干焦りました((+_+))

安全第一はもちろんM様ご家族の想いをカタチにして家族が長く安心して暮らせる素敵な平屋をこれからミスミハウススタッフ一同ご提案させて頂きます。

M様これからも楽しく打合せや仕様決めをすすめていきましょう(^^)

今後ともよろしくお願いします。

☆自宅に約1㎡の集中空間☆

ミスミハウスの東永です。

コロナ禍の影響で、「新しい生活様式」が定着しはじめている中リモートワークをされている方も多いのではないでしょうか。当社でも「リモートワークする場所が欲しい」というご要望をお聞きすることが大変増えております。しかし、現実は限られたスペースの中ですべてを優先するわけにもいかず・・・。なかなか家で籠もれるスペースって少ないですしね。

ダイニンテーブルや簡易的なテーブルをリビングに置くという事もあると思いますが、オンとオフの境目がなくなってしまう気がするんですよね。

「あ~篭って仕事したい!」

そのお悩み解決方法のひとつ。

パナソニックから、ユーザー自身で簡単に組み立てができ、約1平米の半個室空間を作れる組み立て簡単デスク「KOMORU(コモル)」が2020年9月18日に発売されます。

ある調査では、在宅勤務が定着しており7割以上の方が在宅勤務を今後も取り入れたいと考えているそうです。「働き方改革」も推奨されていたりますます在宅勤務も増えそうですね。

限られたスペースですが、自分だけの空間ができて集中して仕事に取り組む事ができそうです♪

個人的には、事務所のデスクで採用したい!

オープンスペースに簡易の子供部屋という使い方もあるかもしれません!

リビングの一角に子供部屋!

奥様の家事スペース!

とにかく使い方は、自分次第!

組立方も簡単でラグビー日本代表の稲垣選手が簡単組立動画を紹介しています!

ENJOY YOUR ROOM

https://sumai.panasonic.jp/interior/enjoy/index.html?link=0803kh

「空間の『自分らしさ』を保ちつつリビングでの仕事効率化を実現する」

「KOMORU(コモル)」

ミスミハウスでは、ご家族の安全・安心を第一に将来を見据え、【新しい生活様式】に合わせた「間取り(プラン)」のご提案や様々なリフォームも承っております。

お気軽にお問合せください。

鹿児島市 T様邸 地鎮祭

先日鹿児島市内でT様邸の地鎮祭を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当日天候が心配されましたが雨が降る事なく素敵な地鎮祭を行う事ができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私もT様も雨男疑惑があったのですが今回はお天気に恵まれ笑顔があふれる地鎮祭が行えてうれしく思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家族の想いのつまったT様邸。

しっかり安全対策を行いこれから夢をカタチにミスミハウス社員・関係会社、職人さん全力で取り組みます。

着工前の仕様決めはとても悩む事が多いと思いますが一緒に楽しみながら進めていきましょう(^^)

T様本日はおめでとうございます。

これからもよろしくお願い致します。

これから変わる?ウェビナーってなんですの?

本日も在宅勤務。

営業の里です。

緊急事態宣言がようやく解除され、少しずつ明るい兆しが見えてきました。

でも、油断すればすぐに元通り。

ウィルスは見えないだけに、今後も十分な感染対策が必要ですよね。

今回のコロナウィルスによって、私たちも定期的にテレワーク、

在宅勤務を取り入れています。

外部の人と会う機会もだいぶ減りました。

ちまたでは、オンライン飲み会などが流行っているみたいですけど、

家で、それも友人と繋がって飲むと終わり方がわからないですねw

そして、最近急激に増えてきたのがオンラインの勉強会です。

WEBのセミナーだから、「ウェビナー?」と言うらしいです。

先日も1件ウェビナーに参加してきました。

最近これも良く耳にする「ZOOM」というアプリを使っての参加です。

通常のセミナーって、講師の顔だけを見て参加者ってわからないですが、

ウェビナーだと参加者の顔も全員こちらを見てますから、

なんか不思議な感じですね。

話し手に対してのリアクションなんかも見れたりするので、

話がスベったりすると大ダメージ・・・w

でも、今後も増えそうです。

なんせ、来週にはさらに2件ほどウェビナーの予定入ってますので。

これは出張とか減るかも?

しかし、まだまだこの手の配信するには弊社も環境整備が必要です。

これから整えていかないと行けないですね。

今後の家づくりにも影響が出てくるでしょうね。

在宅勤務を通常でも取り入れるところも出てくると、

今までは優先順位が低かった、「書斎」や書斎まではなくても

1坪程度の個室なんかも需要が高まるかもしれません。

これまで以上に家の1人1人の「居場所」が大切になりますね。

その手の提案も検討していきたいと思います。

家づくりの相談は、いつでもご予約の上、ショールームへご来場ください。

お待ちしております。

住宅ローン減税対象期間が延長になりました

ゴールデンウィークに入りましたが、緊急事態宣言中のさなか街中の車もだいぶ少なく感じます。

他県と比べると、鹿児島はなんとか抑えられている方かもしれませんが、連休中は気を抜けませんよね。

ここを乗り越えたら、また普通の毎日が来ると信じて自粛するしかありませんね。

さて、今回はこちらです。

「住宅ローン減税の適用要件弾力化」についてです。

家づくりを検討される方は、住宅ローン減税をどれぐらい受けられるか?

気になるところだと思います。

この住宅ローン減税について、現在のコロナウィルスによる影響を考慮され、適用期間とその対象入居時期について変更がありました。

1.現行の住宅ローン減税について

住宅ローンを利用して、住宅の取得をした場合、年末の住宅ローン残高の1%を限度とし10年間、所得税および住民税から控除する制度です。「住宅ローン控除」とか呼ばれたりもします。

なお、消費税が10%に増税されたことをうけて、現在は、これまで10年間だった住宅ローン減税が、13年間に控除期間延長の特例が適用される期間(2020年12月31日までの入居)となっていました。

2.コロナウィルスによる特例期間延長について

今回のコロナウィルスによる影響を考慮され、住宅ローン減税の控除期間13年間の特例措置を受けることができるのが2020年12月31日までの入居が条件となっておりましたが、下記の要件を満たすことで、2021年12月31日までの入居でも住宅ローン減税控除期間13年間の、特例措置の対象となることとなりました。

 

■要件1:一定の期日までに契約が行われていること

・注文住宅を新築する場合 令和2年9月末まで

・分譲住宅、既存住宅を取得する場合、増改築をする場合 令和2年11月末まで

■要件2:新型コロナウィルス感染症の影響によって、注文住宅、分譲住宅、既存住宅または増改築等を行った住宅への入居が遅れたこと。

が要件となります。

この要件を満たして、2021年12月31日までに入居すれば、特例措置の対象となることとなりました。

 

しかし、この「住宅ローン減税」家づくり相談会とかに参加される方にはお伝えしておりますが、良く勘違いされるのが、『ローン残高の1%が控除』この言葉だけを見て、皮算用される方がいらっしゃいます。

でも、あくまで住宅ローンを組まれた方の支払っている税金からの控除ですからね!

ですから、お一人でローンを組まれる方で初年度から満額控除の方は少ないかなと思います。

ここが夫婦でローンを組むか、ご主人単独でローンを組むかの考えどころです。

 

家づくり相談会にご参加いただければ、そんな話もしています。

あっでもお急ぎでなければ、緊急事態宣言解除後にでもご参加ください。

その方が、安心して家づくりをすすめることができると思いますのでね。

一日でも早く、この状況が終息してくれるのを願っております。

 

※今回の弾力化措置については、関連税制法案が国会で成立すること

が前提となります。

【参考記事】 ―詳しくは下記URLからご確認ください。―

国土交通省『住宅ローン減税の適用要件が弾力化されます!』

http://www.mlit.go.jp/report/press/house02_hh_000153.html

住宅性能評価制度って?

営業の里です。

コロナウィルスの影響もあり、本日は在宅ワーク。

各方面、影響が出てますよね。

鹿児島もついに感染者数が二桁になりました。

ミスミハウスでもイベントは全て中止。

現在進行中のお打ち合わせに関しては、

消毒や予防を徹底して実施しております。

少しでも早く、終息して欲しいものです。

さて、本日はこちら

「設計住宅性能評価」

ミスミハウスの建てるテクノストラクチャーの家は

標準仕様で長期優良住宅が取得できる建物ですので、

「長期優良住宅」を取得される方は多いです。

住宅の性能を数値化する認定制度の中では、

「長期優良住宅」よりも先に登場したのがこの「住宅性能評価」です。

 

どちらも良くわからん!という方が多いでしょうね。

最近の住宅は高気密・高断熱や耐震住宅など

性能をウリにした住宅が増えてきました。

だったら、第三者に見てもらって

本当に高性能な住宅か判断してもらおうぜ!

というのが「長期優良住宅」と「住宅性能評価」

(説明がざっくりすぎて怒られそうです)

 

ミスミハウスがいくら耐震等級3だよ!

と言ってもそれはあくまでパナソニックとミスミハウスの自称・・・

じゃー第三者に認定してもらいましょ!ってことですね。

 

実際この二つはどう違うのか?

細かくて見辛いですが、それぞれ多くの判定項目があります。

その中でも薄い青の部分が項目が、基準が重なっている項目です。

長期優良住宅7項目中4項目が住宅性能評価と重なってます。

正直私達から見ても、評価項目は似通っているなと思います。

 

では各認定取得のメリットってどのようなものがあるんでしょうか?

大まかに項目だけ挙げました。

これに関しては「長期優良住宅」の方が税制面でのメリットが大きいですね。

だったら、「長期優良住宅」で良いじゃん!

いやその通り。

「長期優良住宅」の申請費用は決して安価ではありません。

でも、税制面のメリットだけでも申請費用と同等くらいになる方が

多くいらっしゃいます。

ミスミハウスは申請してもしなくても、長期優良住宅仕様ですので、

申請する方も多いです。

 

は?じゃ住宅性能評価は?

 

実は、国土交通省から発表されている数字で

長期優良住宅適合証が交付された物件のうち、

7割が「住宅性能評価」も取得しているそうなんです。

私も最初資料を見たとき、嘘でしょ?と思いましたけどね。

 

この二つは判定項目も似ていることもあり、

申請する際の提出資料も共通する部分もあります。

ですので、単独で申請するより両方申請しても、

申請費用はそう大きく変わらないんですね。

(ここ語弊があるかな?一応費用はプラスにはなります)

さらに、フラット35など長期固定金利を選択される際には

「住宅性能評価」を取得していることで、

融資手数料が大きく変わります。

それは、プラスの申請費用を補って余る程、

※注・融資額によります。

 

 

フラット35をご検討されている方には同時取得がおすすめです。

長期優良住宅の認定で税制面の優遇を受け、

住宅性能評価で手数料の優遇を受ける。

どちらも申請費用分のメリットありますからね。

これから住宅をご検討されている方は

これらの認定制度も同時に検討してみてくださいね。

 

 

中止

ソフトバンクホークス戦も中止になりました。

いやーコロナウィルスは、まだまだ終息の兆しが見えませんね。

世の中の自粛ムードも、もうしばらく続きそうです。

昨日、NPBより「今年のプロ野球の開幕は4月24日を目指す」

との発表がありました。

よって、今年の『福岡ソフトバンクホークスVS北海道日本ハムファイターズ』の試合は

やむなく中止となってしまいました。

チケットの払い戻しなどは、特設サイトにて発表されます。

福岡ソフトバンクホークス公式戦特設サイト

これで3月の「Tポイント×ENEOSゴルフトーナメント」に続いて、

大きなスポーツイベントが中止となりました。

仕方ないと分かっていても、残念ですね~

ちなみに、Tポイント×ENEOSのチケット払い戻しは本日からです。

詳細は公式サイトでご確認ください。

Tポイント×ENEOSゴルフトーナメント チケット払い戻しについて

Misumiグループ各店でご購入いただいたチケットにつきましては、

ご購入された店舗での払い戻しとなります。

お手数ですが、宜しくお願いします。

 

鹿児島はいまだにコロナウィルス感染者が0の地域です。

週末は、大きな商業施設も混んでましたね~

奄美大島なんかも旅行客で、レンタカーが全部出てるそうです。

鹿児島が最後まで感染者0で乗り切れるでしょうか?

私も油断だけはしないようにしようと思います。

皆様も、どうかご自愛ください。

住まいづくりフェア2020 鹿児島

住まいづくりフェア2020鹿児島にミスミハウスは出展しますよー(^^)

2020年2月15日(土)10:00~17:00

16日(日)10:00~16:30

鹿児島アリーナ Pあり

新築・リフォームの企業が一堂に集結します。

ちびっこ広場も毎回大人気です(^^)

また毎回家づくりお役立ちセミナーも大人気です。

保育士常駐ですのでお子様同伴でも安心してゆっくり相談ができるのもうれしいですよね(^^)

ミスミハウスもたくさんの方と出会えるように残り少ししっかり準備をして満足していただけるようなイベントにしたいと思います。