まもなく終了 補助金情報 

今回から毎週木曜日もしくは金曜日に2021年度分の新築住宅に関する補助金情報をお知らせします。

まず今回は「すまい給付金」です。

 

 

すまい給付金は、消費税率引上げによる住宅取得者の負担をかなりの程度緩和するために創設した制度です。消費税率8%時は収入額の目安が510万円以下の方を対象に最大30万円、10%時は収入額の目安が775万円以下の方を対象に最大50万円を給付するものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国土交通省すまい給付金HP

 

令和3年4月9日現在、新築住宅の工事請負契約書にかかる消費税は10%です。私はもう街の買い物、ネットショッピング等でも消費税10%が当たり前の生活になっていますが消費税が5%から8%へ増税する際に「すまい給付金」が経過措置として発表されていました。

平成26年4月1日より消費税が8%になっていました・・・・・。

平成26年は令和3年4月9日より6年前です・・・・・。

もう6年も経っていたんですね・・・・・。

そんな「すまい給付金」ですが重要なお知らせが発表されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

注文住宅の新築の場合  :令和3年9月30日

分譲・既存住宅取得の場合:令和3年11月30日

までに契約をしなければ「すまい給付金」を受給できません。

あくまで消費税増税の経過措置として「すまい給付金」誕生していますのでおそらくこのまま「すまい給付金」は上記期限で終了されると思われます。

これまでミスミハウスでは該当するすべてのお客様の「すまい給付金」を手続き代行し申請させていただきました。(住宅センターではよくお施主様がご自身で申請されている姿を目にしますがミスミハウスは「すまい給付金」含め多くの補助金申請を手続き代行し申請しています)

「すまい給付金」は現在年収に応じて最大50万円受け取れる制度です。

「すまい給付金」の期限がそれぞれあり、給付額も年収に応じて0万円から最大50万円まであるという事も検討してより良い家づくりを進めていただきたいですm(__)m

ミスミハウスでは予約制で各相談会を実施しています。

ミスミハウス家づくり相談会HP

どうぞこちらもよろしくお願いします。