営業の里です。

鹿児島でもコロナのクラスターがいくつも発生し、

なかなか予断を許さない状況が続いています。

飲食店の時短営業要請も出るようで、

普段の生活でも改めて用心していきたいと思います。

さて、Misumi伊敷台ショールームですが、

ようやく展示用のキッチンが導入されました!

今日は新しく導入されたキッチンの紹介をしたいと思います。

L-CLASS

パナソニック最上位シリーズL-CLASS(エルクラス)キッチン

L-CLASSの特徴はなんといってもそのデザイン。

使いやすさを追求しながらも、無駄がなく洗練されたフォルムで

上質な空間を演出してくれるキッチンです。

それぞれの収納も黒のライン取っ手になってますが、

黒のライン取っ手はL-CLASSにしかありません。

収納を引き出してみるとこんな感じ。

黒色なので取っ手が目立たず、シンプルなデザインとなってます。

“シンプルさは究極の洗練である by レオナルド・ダ・ヴィンチ”

洗練されればされるほど、デザインはシンプルになります。

ダ・ヴィンチが言うから間違いないですね(笑)

L-CLASSのキッチンと言えば、やっぱりこのワークトップ

『グラリオカウンター(有機ガラス系)』です。

今回の色は”玄昌ブラック”

上質なデザインながら使いやすく、また傷がつきにくい!

さすが最上位クラスキッチン。

Less is more  シンプルだからこそ上質。

洗練された空間を演出できるキッチンです。

ラクシーナ

もう1つのキッチンも紹介します。

ミスミハウス標準仕様キッチンでもあるラクシーナです。

こちらの方が馴染みのあるキッチンのカタチかもしれませんね。

それでは、ラクシーナの特徴をご紹介。

まず、ラクシーナは、パナソニックならではの

豊富なカラーバリエーションで、

様々なスタイルのインテリアデザイン演出を実現します。

家具や小物との相性も抜群。

6つのカウンター色に、7つのシンク

45色のドアパネルと8つの取っての組み合わせです。

今回展示されているラクシーナの水栓は、

“スリムセンサー水栓”

さわらなくても水を出したり止めたりできる水栓です。

節水モードにすれば、洗っているお皿を近づけたときだけ

水が出るので、4人家族で1日に2回食器を手洗いするご家庭で

1日10L節約できるんだとか。

まぁメーカー発表値なんで、あくまで参考程度ですが。

個人的にはセンサー水栓は”慣れ”が必要だと思います。

思うように操作できないと、逆にストレスになる場合もあるかもですね。

ショールームのキッチンは残念ながら、水出ません。

操作を確認したい場合は、パナソニックのショールームでご確認ください。

以上簡単なキッチンのご紹介でした!

本日と明日はリフォームイベント開催しています。

くわしくはこちらから

新築ご希望の方も、相談会は毎日開催しております。

※事前予約制

オンラインでのご相談も可能です。

お問い合わせフォームからご相談ください。

感染症対策も実施しておりますので、

ぜひショールームにも、遊びに来てくださいね。