西郷さん

せごどん

営業の里です。

鹿児島県民が待ち望んだドラマがついに始まりました。

NHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」!

主演の鈴木亮平さんが大好きな私は、

オープニングから食い入るように見てしまいました。

初回の視聴率は15.4%と振るわなかったようですが、

私はとっても面白かったと思ってます。

特に鹿児島弁のイントネーションが凄かった!

今までの鹿児島弁を使ったドラマって

違和感満載のものが多かったのに、

せごどんは耳障り良く、すんなりと聞けました。

870674

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

逆に県外の人は聞きずらかったかもしれませんね。

それが視聴率に現れたのかもしれません。

 

鹿児島弁って難しいですもんね。

奄美出身の私も、いまだにわからない言葉が多いです。

つい先日も、“まんぼんて出して”って言われて

????ってなりました。

両手っていう意味なんですね。

せごどんを見て、私も鹿児島弁を勉強しようと思います。

 

 

私の息子も鹿児島弁に興味を持ったみたいです。

そんな時はこの本がおすすめですよ。

西郷どん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5歳の息子がこの本読んだ日に、

“きょうもきばいもんそ!”

“おまんさあはなんち名前な?”

って私に言ってきました。

実生活で言われたことないけどな。

 

奄美に行ったときには“いもーれ、いもーれ”

って言ってましたから、立派な“トリリンガル”の完成です。

 

せごどんで鹿児島ブームが来ると良いですね。